サブスクリプション

ユーザーは、常にエンド ユーザー ライセンス契約の使用条件に従い、購入または適切に取得した各ソリューションを、それぞれの購入または取得に適用されるサブスクリプション期間 (以下「サブスクリプション期間」) にわたり使用するための非独占・譲渡不可のライセンス (以下「サブスクリプション」) を購入します。

 
 
 

サブスクリプション期間の自動延長に同意している場合、サブスクリプションは各サブスクリプション期間の終了時に自動的に延長されます。 サブスクリプション期間が 1 か月、1 年、またはこれらに類似する連続的な期間、自動的に延長される場合、AVG は、現在のサブスクリプション期間の終了時にサブスクリプションをキャンセルする方法、および新しいサブスクリプション期間の開始後 30 日以内にキャンセルして返金を請求する方法に関する説明が記載された通知をユーザーにメール送信することがあります。 AVG に提供したメール アドレスに変更が生じた場合、ユーザーは MyAccount でアクセスできる AVG アカウント ユーザー プロファイルをアップデートしなければなりません。 AVG アカウント ユーザープロファイルのメールアドレスを最新にしておくことで、サブスクリプション期間の更新について通知を受け取ることができます。

ユーザーは通知に記載された説明に従って、サブスクリプション期間の終了時にサブスクリプションをキャンセルすることができます。 また、ユーザーは MyAccount でサブスクリプションを管理できます。 ユーザーがサブスクリプションをキャンセルしない場合、AVG はユーザーのクレジットカードまたはデビットカードにサブスクリプション期間延長料金の請求を行い、支払を受領すると、該当する期間のサブスクリプション延長を行います。

小売業者を通じてサブスクリプションを購入した場合、またはサードパーティ再販業者のウェブサイトで購入した場合、サブスクリプションはサブスクリプション期間の終了時に自動的には延長されず、終了することがあります。 ただし、サブスクリプション期間が終了する前に、サブスクリプションを継続して自動的に延長する選択を行う機会がユーザーに提供され、その時点において上記の条件が適用されます。

ユーザーは、モバイル ソリューションのアプリ内で行った購入について返品を行ったり、返金を受けたりすることはできません。 アプリ内で購入したサブスクリプションについては、その期間が延長される前にサブスクリプションをキャンセルでき、再度請求を受けることはありません。 ただし、最後のサブスクリプション期間の残りの有効期間中、ユーザーが購入したサブスクリプションのコンテンツへのアクセス権限は保持されます。 エンド ユーザー ライセンス契約に別途定められている場合を除き、ユーザーは www.avg.com/billing に掲載されている説明に従うことにより、購入したモバイル ソリューション以外のソリューションを返品できる可能性があります。

適用される購入の条件に従い、サブスクリプション期間が自動的には延長されない場合、AVG はサブスクリプション期間の終了前にユーザーのサブスクリプション期間がまもなく終了する旨をユーザーに通知し、その時点における AVG の定価でサブスクリプション期間を延長する機会をユーザーに提供することがあります (ただし、義務ではありません)。 ユーザーは通知に記載されている説明に従ってこの延長に同意でき、その場合、サブスクリプション期間は通知に記載されている期間、延長されます。

AVG は、ほとんどのソリューションについて 30 日以内の返金を保証しています。 返金保証の対象となる製品の代金を過去 30 日以内に支払った場合、ユーザーは返金を受けることができます。 モバイル ソリューションについての返金を最も迅速に受ける方法は、そのソリューションを購入したモバイル アプリ ストアにより定められているプロセスに従うことです。 モバイル アプリ ストアがユーザーの返金請求を受け付けないが、製品の購入後 30 日以内である場合、ユーザーは www.avg.com/billing に掲載されている説明に従うことにより、モバイル ソリューションを返品し、支払済みの全額 (アプリ内購入またはサブスクリプションを除く) の返金を受けることができる可能性があります。 ユーザーは、モバイル ソリューションのアプリ内で行った購入について返品を行ったり、返金を受けたりすることはできません。 アプリ内で購入したサブスクリプションについては、その期間が延長される前にサブスクリプションをキャンセルでき、再度請求を受けることはありません。 ただし、最後のサブスクリプション期間の残りの有効期間中、ユーザーが購入したサブスクリプションのコンテンツへのアクセス権限は保持されます。 エンド ユーザー ライセンス契約に別途定められている場合を除き、ユーザーは www.avg.com/billing に掲載されている説明に従うことにより、購入したモバイル ソリューション以外のソリューションを返品できる可能性があります。

ユーザーによるソリューションの使用が中断されることがないようにするために、AVG は自動更新請求プログラムまたはアカウント更新サービスに参加することがあります。 ユーザーのサブスクリプション期間が自動的に延長され、AVG がユーザーについて記録しているクレジットカードまたはデビットカードに料金を請求できない場合、AVG は 1 つの選択肢として、更新済みのカード番号、有効期限またはその他の更新済みの支払情報をユーザーの銀行もしくは他の情報源から取得することがあり、また、ユーザーのカード発行元が AVG またはユーザーに通知することなく、ユーザーのカードに請求を自動的に行うことがあります。

コンテンツに移動 メニューに移動