Skip to content

ライセンス モデル

ライセンス有効期間

AVG ウイルス対策では、所定の期間が設定されたライセンスがサポートされます。標準のライセンス有効期間は、競合他社の設定 (通常 1 年間) とは異なり、2 年間です。

地域によっては、OEM AVG ライセンスが新しいコンピュータ製品にバンドルされている場合があります。この場合、OEM ライセンスの有効期間は 1 年間です。

ライセンスの有効期間中、お客様は次のサービスをご利用いただけます。

  • すべてのウイルス データベースのアップデート
  • ライセンス期間中にリリースされた、AVG 製品の各 Edition 用のすべてのプログラム アップデート
  • 電子メールによる 24 時間年中無休のテクニカル サポート

ライセンスの有効期間の詳細については、AVG Control Center の License コンポーネントを参照してください。

ライセンス登録

お客様の AVG ライセンス番号を登録することを強くお勧めします。登録は短時間で簡単に済み、さまざまな特典をご利用いただけます。登録は、AVG ウイルス対策の公認再販業者で行うか、またはオンラインで行えます。AVG 社のオンライン ストアから AVG ウイルス対策をご購入いただいたお客様については、購入時に自動的に登録されます。次のサービスをご利用いただけるのは、登録済みのお客様に限定されます。

  • 割引価格での AVG ライセンス更新
  • コンピュータの台数を増やした場合のライセンス数追加 (ライセンス数追加用のオンライン フォームを利用)
  • ウイルス警告に関するニュースレターの購読
  • ライセンス回復サービスの利用 (ライセンス紛失時など)

セールス番号

お客様によっては、AVG ウイルス対策の購入時に「セールス番号」を取得されている場合があります。セールス番号はインストール日から 30 日間有効であり、所定のライセンス有効期間が設定されたライセンス番号を取得するには、登録が必要になります。AVG セールス番号の登録は、こちらから行えます。

トライアル ライセンス

トライアル番号は、インストール日から 30 日間有効です。

セールス番号やトライアル番号でも、AVG ウイルス対策の全機能をご利用いただけます。セールス番号またはトライアル番号で AVG をインストールした場合は、製品版ライセンス番号を取得した際に改めてインストールする必要はありません。AVG Control Center の License Component で [re-activate] ボタンを使用して、お客様のライセンス番号を入力するだけです。